住んでみた感想について

へーベルハウスに住んでみた感想は、依然住んでいた老朽化したパナホームよりもかなり快適に過ごせるということを実感しています。

 

まず空調ですが、ヘーベルハウスは全館空調ではないのですが、廊下を極力なくしてリビングダイニングに寝室と洗面所、トイレをつなげた間取りとなっている我が家では、夏はリビングダイニングにある大型のエアコンを24時間稼働させていればほとんど寝室のエアコンを作動させなくても朝から晩まで快適に過ごせています。

 

設計の方が夏に部屋の内部が熱くなってしまうと、ヘーベルボードの特性でなかなか冷えないと言われていたので24時間エアコンを使用しているのですが、その甲斐もあってか寝室だけでなく、廊下でつながっているトイレや洗面所も涼しくて汗をかくことはありません。

 

寒い時期には蓄熱暖房機と床暖房で2階全体が温かいのです。

 

天気の良い日の日中の暖房は蓄熱暖房機だけで十分で、それでも寒いときには床暖房を使用しています。

 

エアコンでの暖房とは違い、風がまったく吹きませんのでとても快適です。

 

バスルームには浴室暖房がありますので、とても寒い日の入浴も寒さを感じることもまったく
ありません。

 

空調関係については、ヘーベルハウスはとても満足しています。

不満点について

ヘーベルハウスで住んでみて一番不便を感じているのは2階、3階の洗面所とお風呂、キッチンに温水がなかなか来ないことです。

 

我が家はオール電化ですから1階にエコキュートが設置されているのですが、エコキュートからの温水がなかなか蛇口から出てこないのです。

 

夏はそれほど温かいお湯がいりませんので気にならないのですが、冬の洗面やキッチンでの洗いものの時にはお湯がすぐに出ると良いのですが、我が家はこれができません。

 

以前の家の洗面にはお湯を貯めていた電気温水器が洗面台にセットされていましたので、蛇口を開ければすぐにお湯が出てきました。

 

また、キッチンにはガス瞬間湯沸かし器がありましたのでこちらもすぐにお湯が使えたのです。

 

幸いにも洗面所もキッチンも冬でも室温は23℃ほどありますので水がそれほど冷たいとは感じませんが、やはりすぐにお湯が出てこないかなと思っています。

 

洗面台やキッチンの更新の際には貯湯式の電気温水器を設置しようと思っています。

1年点検について

今回住み始めて1年となりましたが、今まで床に物を落として傷つけてしまったり、壁紙に下地の接手が出てきたり、配管の気になる音などに関してはへーべリアンセンターに電話して対処をして頂きました。

 

床の傷の修理も無償で行ってくれました。

 

そして今回1年点検となったのですが、家中を4時間30分ほどかけて丁寧にチェックしていってくれました。

 

開閉ドアのヒンジの調整や、引き戸の調整もスタッフが実際に動かして確認して行ってくれました。

 

 

 

引き渡し時にチェックもれしていました壁紙のノリが付いたのが残っていたり、コーキング材が付いてしまって吹き残していた所もきれいにしてくれました。

 

 

壁紙などの汚れの気になる所は電解水を使用して掃除もして頂きました。

 

スタッフと共に部屋をチェックしますとドアの枠と壁紙の間に隙間ができているところも何か所かありました。

 

 

 

 

これは壁紙が乾いて縮むことから起こるそうで、2年目の点検時にすべて直してくれるとのことでした。

 

1年目はまずチェックだけで、まだまだこれから壁紙は縮むことから、特に気になってしょうがないという所以外は2年目にコーキングを再度行うのがおすすめだそうです。

 

我が家はスタッフに言われなければ気が付かなかったところも多かったので、チェックだけしておいてもらって、2年目にすべて補修してもらうことにしました。

 

ここまで細かく状況をチェックしてもらえるとは思ってもいませんでした。

 

この点はヘーベルハウスを選んで正解だったと実感しました。

===========================


サイト管理


当サイトは素人調査隊がヘーベルハウスで家を建て替える際に体験したことや調べたことのサイトとなっています。


そのため記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。


記事、画等に問題がございましたら、直ちに修正させていただきますので、大変申し訳御座いませんが、ご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。


ヘーベリアンtomoちゃん


sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp


ページの先頭へ戻る